スポンサードリンク

ジュエリー

クロエパディントン

クロエのパディントンは世界のセレブや芸能人に大人気のブランドですが、財布やバッグやブーツなどさまざまなアイテムがあることで知られています。その中でもクロエパディントンバッグはダントツの人気で、日本でも2003年に知られて以来この数年で瞬く間に多くの人の心を捉えて離さないブランドになりました。
このクロエパディントンの人気は世界のセレブであるニッキーヒルトン、マンディムーア、ヒラリーダフなどが愛用者であることからも分かると思います。また日本の有名タレントではYOUがクロエの熱狂的な愛用者であることも知られており、クロエパディントンは若い女性から大人の女性までの憧れの必須アイテムとなっています。
豊富なカラーが揃っていることでもクロエパディントンは有名です。その中でも人気のカラーはアイボリー、クリーム、ベージュ、ゴールド、キャメル、ブラック(黒)、ホワイト(白)などですが、その他にもウィスキー、オフホワイト、ダークブラウン、、メタリックシルバー、ブラックグレー、ブルーグレー、ブラウン、ボルドー、チョコレート、ダークグレー、ライトイエロー、カーキ、ネイビー、ルージュ、メタリックブラウンなどがあります。
モダンでキュートなデザイン。カラフルなバリエーション。独特の形状とその手触り。ビジネスにもプライベートにも使えるその実用性。クロエパディントンバッグはそんな理由で世界中で多くの女性に愛されてきました。クロエパディントンの持つ本物の魅力は上質な子羊の皮から丁寧に創られているからこそです。新作も秋冬(aw)、春と楽しみなクロエパディントンは、大人の女性が持つ本物の輝きを一層輝かせてくれるでしょう。

PR キャンピングカー・レンタル

ジュエリー

カルティエラブリング

カルティエ・ラブリングのコーディネートとして、重ねづけはなかなかお洒落です。ダイヤなしとハーフダイヤというコンビです。ハーフダイヤを婚約指輪でもらって、石なしタイプを結婚指輪として作った場合なんかにいいのではないでしょうか。ただ、指がそんなに長くない人にはごついので、ミニラブリングがいいでしょう。

カルティエ・ラブリングは、地金と石入りかどうかで分かれます。地金はイエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールド、プラチナの4種類。そして、ダイヤが入っていない地金だけのものと、ダイヤが入っているハーフダイヤ、エタニティ状にダイヤが入っているフルダイヤといったラインナップとなっています。カルティエ・ラブリングのコーディネートとして、重ねづけはなかなかお洒落です。ダイヤなしとハーフダイヤというコンビです。ハーフダイヤを婚約指輪でもらって、石なしタイプを結婚指輪として作った場合なんかにいいのではないでしょうか。ただ、指がそんなに長くない人にはごついので、ミニラブリングがいいでしょう。

ジュエリー

誕生石とは

誕生石(たんじょうせき)とは、1月から12月までにそれぞれに決まった宝石のことを指します。女性のジュエリー選びによく話題になる誕生石。幸せを呼ぶといわれる誕生石ですが、誕生石は国によって異なっていて、国の特徴の違いもみることができます。
それにしても誕生石はどのようにして決まったのでしょう。現在使われている誕生石は1912年に米国宝石商組合で定められたものを基にして、日本で1958年に全国宝石卸商協同組合が制定したものです。日本の四季にあわせて珊瑚や翡翠が追加されました。
気になる誕生石、1つの月に複数の誕生石が決まっているところもあります。■1月 ガーネット(柘榴石) ■2月 アメジスト(紫水晶)■3月 アクアマリン(藍玉) コーラル(珊瑚) ブラッドストーン(血玉、血玉髄)■4月 ダイヤモンド(金剛石) クォーツ(水晶)■5月 エメラルド(翠玉、緑玉) ジェイド(翡翠)■6月 パール(真珠) ムーンストーン(月長石) アレキサンドライト(金緑石)■7月 ルビー(紅玉) カーネリアン(紅玉髄)■8月 ペリドット(橄欖石) サードニックス(紅縞瑪瑙)■9月 サファイア(青玉)■10月 オパール(蛋白石) トルマリン(電気石)■11月 (イエロー)トパーズ(黄玉) シトリン(黄水晶)■12月 ターコイズ(トルコ石) ラピスラズリ(瑠璃、青金石) タンザナイト(黝簾石)
幸せを呼ぶと言われる誕生石。女性ならぜひ身につけたいジュエリーですが、18世紀以前はその月の石を毎月変えて身につけるやり方が主流でした。しかし近年では自分が誕生した月の誕生石を通年で身につけると使い方が多いようです。月ごとに取り替えると最低でも12種類の宝石が必要ですが1年同じ石なら1種類で済みます。記念にと婚約指輪に利用することもありますが、現在では永遠の輝き、固い絆のイメージで人気のダイヤモンドを贈るケースがほとんどです。女性が誕生石をお守り代わりに身につけるケースも多いです。
タグ:誕生石

ジュエリー

ティファニーアトラス

ティファニーを代表するコレクションの一つである、ティファニーアトラスシリーズ。そのモチーフとなったのは、ニューヨーク本店エントランスに飾られている、アトラスクロックです。1853年、ヘンリー・F・メツラーに依頼して制作されたもので、その大きさは約3メートルにもなります。まさにティファニーのシンボルといってもいいでしょう。
このティファニーアトラスシリーズの魅力は、大人の印象を醸し出す、シンプルで美しいフォルムです。モチーフである「永遠の時間」のごとく、確かな存在感を印象付けつつも、さらっとさりげなく、身に付けることができます。アクセサリーをつけたいけれど、それが極端に目立つのは避けたいという人にぴったりです。
プレゼントとしても人気のあるティファニーのアトラスリングですが、ローマ文字が順番に並んでいるというデザインの特性上、サイズ直しができません。ティファニーアトラスリングをプレゼントとして贈る場合には、贈る相手のリングサイズをきちんと把握しておくことがポイントです。
大切なティファニーのアトラスリング、愛用していると、シルバーなので黒ずんでくるのは避けられません。デザインのウリであるローマ数字の細かいところに汚れもたまっていきます。大事に使いたいですから、定期的に近くのティファニーのお店に持って行き、クリーニングをしてもらいましょう。そのお店で買っていなくても、無料でやってくれるのが有難いですね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。