スポンサードリンク

動画配信

ゴールデン・グローブ賞

ゴールデン・グローブ賞が発表されましたね。今年は誰が受賞したのか?ゴールデン・グローブ賞はアカデミー賞の行方も決まるといわれている大切な賞だけに動向が気になりますね。


通信によると、米アカデミー賞の行方を占う第64回ゴールデン・グローブ賞の授賞式が15日、米ビバリーヒルズで行われ、渡辺謙さんらが出演し、第2次大戦中の硫黄島を日本側の視点で描いたクリント・イーストウッド監督の「硫黄島からの手紙」が外国語映画賞を受賞した。一方、「バベル」で聴覚障害を持つ女子高生を演じ、助演女優賞にノミネートされた菊地凛子さんは惜しくも受賞を逃したが、同映画は、作品賞(ドラマ部門)を獲得した。主演女優賞(ドラマ部門)は、「クイーン」でエリザベス女王2世を演じた英女優のヘレン・ミレンさんでした。

動画配信

ひぐらしのなく頃に

ひぐらしのなく頃に あらすじ

『あの時うるさい程に鳴いていたひぐらしは、今にして思えば、これから始まるすべてのことを教えようとしていたのかもしれない……』昭和58年初夏。山奥の寒村・雛見沢村。前原圭一は都会から引っ越してきたばかりだったが、毎朝一緒に登校してくれるレナや、ゲームに真剣に興じる魅音・沙都子・梨花らのおかげで、楽しい日常を築き始めていた。ある日、圭一は偶然会ったカメラマンの男から、村にまつわる怪死事件の存在を知る……。
(ひぐらしのなく頃に公式(?)HPより)

ひぐらしのなく頃に って面白いですね。

動画配信

アニメイト

アニメイトに関して、ブログペットが書きました。

今までは一般的にアニメイトが興味津々とも言えます。それで、アニメイトが普通だとしているともなると、五里霧中と言えるかもしれません。ただ一般的にアニメイトは負の遺産だと見ることができます。逆に、アニメイトをキーワードにしますが、八方美人といえます。ある調査によると一部の高齢者の間でアニメイトにおいて興味津々といってもいいでしょう。特に、アニメイトが必要としてしまいますし、不老長寿かもしれません。例えばあくまで仮説に過ぎませんがアニメイトが怒濤の勢いであることが多いようです。そうすると、アニメイトが愛用しますが、不謹慎というより他に言葉が見つかりません。

このソフトはもっともらしいことを言っているように見えて意味不明なんですよね。でも私のアニメイトに関する分よりましかも(笑)





タグ:アニメイト

動画配信

キングダム ハーツ トリニティ マスターピース

キングダム ハーツ トリニティ マスターピースというゲームが大人気だそうですね。

キングダム ハーツって何?

って思っている私は時代遅れなのでしょうか?

キングダム ハーツについて調べてみると、話題騒然!大人気タイトル『キングダムハーツ』が、『アルティメットヒッツキングダムハーツ(PS2版)』『キングダムハーツチェインオブメモリーズ(GBA版)』そして、最新作キングダムなんとかだとか・・。とキングダム ハーツに関する情報が満載です。

面白いのでしょうか?キングダム ハーツ

キングダムハーツについて、一言いいたいという人がいらっしゃいましたらコメントよろしく

動画配信

YouTubeとは

YouTube(ユーチューブ)は、オンライン上の動画コンテンツのソーシャル・ネットワーキング・サービスサイトのことです。サイトはアメリカで運営されているため英語で構成されていますが、簡単に動画データをアップロードして登録・公開し、他のユーザーと共有することができるサービスなのです。
保存されている動画は、どれもFlash形式で保存されていますので、パソコンにMacromeda Flash Player7以降がインストールされていれば、いつでもYouTubeの動画を楽しむことができます。また会員登録すると、動画を5段階で評価したり、動画やメンバーにコメントを付けたりすることができるのもYouTubeでの楽しみ方の一つです。

1日あたりのYouTubeへの動画投稿数はなんと3万5千本はあるといわれています。これだけの膨大な動画ファイルが保存されていくということは、見たいと思う動画がほとんどあるのではないかと思ってしまいます。特に日本での人気ジャンルである、アニメやJ-POPなどのPVやテレビ番組、サッカーなどのスポーツ番組などもあるはずです。

ただ、こうして様々なジャンルの動画が無料で見れる反面、著作権侵害という問題もかかえているのも事実です。日々、違法コンテンツの削除とアップロードが繰り返され、特に新作アニメなど人気動画の無断アップロードは、依然後を絶たない状況となっているそうです。実際YouTubeがここまで人気になった要因はこうした違法コンテンツによるところが大きいのではないでしょうか。
タグ:You Tube YouTube

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。