スポンサードリンク

生活

イートレードでFX

FX(外国為替証拠金取引)は、保証金をベースに外貨取引を行うもので、証券会社やFX専門業者に保証金を預けて、その保証金を担保にお金を借りて外貨取引を行います。FX(外国為替証拠金取引)は、1998年に「外為法」が改正され誕生した取引方法で、当初は、詐欺まがいのFX業者もあり、多くのトラブルが発生しました。ところが、2004年12月に「改正金融先物取引法」があり、FX(外国為替証拠金取引)の説明義務や無理な勧誘の禁止などが法律で制定されました。これにより、取引トラブルは減少し、FX(外国為替証拠金取引)の取引が増え始めました。FX(外国為替証拠金取引)は、株式投資に匹敵する儲けを狙う外貨投資法で、儲けのチャンスが多い投資手段です。
株式投資に匹敵する儲けを狙うのが、FX(外国為替証拠金取引)です。もっとも大きなメリットは「少ない資金で大きな取引ができる。」レバレッジ効果にあります。元手が10万円なら、他の外貨投資商品や株式投資では、10万円までしか取引が行えませんが、FX(外国為替証拠金取引)なら、その数倍での取引(レバレッジ)により証拠金と同等な金額を稼ぐことも容易です。さらに、取引時間に成約がありません。土日を除き24時間、いつでも自由に取引が行なえます。他の外貨投資商品や株式投資では、時間の制限があり、自由には取引ができません。次にスワップ金利が受け取れるというメリットもあります。スワップ金利とは通貨間に生じる金利差のことです。スワップ金利は投資した金額に対して毎日支払われます。毎日利息をもらっているようなことです。さらに、手数料が安いのもFX(外国為替証拠金取引)の特徴です。その手数料は外貨預金と比較して数倍も安いのです。FX(外国為替証拠金取引)の手数料は、外貨預金(1円)の10分の1くらい(10銭)で済みます。
スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30365192
この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。